GRANBELL HOTEL AKASAKA RENEWAL

赤坂グランベルホテルリニューアル

日常の延長線デザインをライフスタイルショップとコラボレーションしたホテル

赤坂らしい新しい大人スタイルのホテルデザインを目指して2006年にオープンした赤坂グランベルホテルが、リノベーションによって新しく生まれ変わりました。
テーマは「日常の中の大人デザイン」をゲストに体験してもらうこと。
普段の居心地よい生活の中に豊かなデザイン性を提供しているライフスタイルショップの「DIESEL LIVING」とコラボレーションすることで、ホテルらしい非日常性ではなく、新しい見え方の日常ホテルが出来るのではないかと考えました。
イタリアでグラフィックデザインされた一見落書きされたようなデザインカーペットが落ち着いた客室内に一際強烈な遊び心を主張する一方で、シックで独特なフォルムの家具が空間をクールダウンさせる。
グラフィックも、普段見ているリボンや布が、まるでダンスをしているかのような表情になる。
日常の見慣れたモノから進化したモノたちが集まって、刺激的で新しい日常空間となりえるようなホテルを目指しました。

竣工年
2016年
部類
リノベーション
業務
設計/監理
構造・規模
61室/RC/B2-11F
法定延床面積
2,418.70㎡