SESOKO DORMITORY

瀬底寮

環境とコミュニティをテーマにしたシェア型ドミトリー

リゾートに滞在するお客様へ良いサービスを生むためには、従業員の快適かつ人との繋がりを生む住環境づくりも重要な要素だと考えています。
瀬底寮では沖縄リゾートの緑豊かな環境を取り入れながら、周囲に溶け込むように壁面緑化等を試みています。
また一般的な寮の内部廊下をワンルーム8戸単位でシェアするパブリックラウンジという発想に発展させています。
それにより、プライバシー空間とパブリック空間を明確に分離しながらも、背中合わせの距離感を生み、生活行為(炊事・食事・娯楽)をきっかけに自然なコミュニケーションの場が構成されています。
オフタイムの従業員同士の何気ない会話から、良いサービスがたくさん生まれていくことを期待しています。

竣工年
2007年
部類
新築
業務
設計/監理
構造・規模
96戸/RC/3F
法定延床面積
2,792.62㎡