SHIBUYA STREAM EXCEL HOTEL TOKYU

渋谷ストリームエクセルホテル東急

大人の遊び心がある渋谷クリエイティブ

東横線の旧渋谷駅跡地再開発計画の一環のタワー内に完成したホテルです。
4階にあるラウンジやバーレストランは施設全体の共用ラウンジとして捉えました。社会的なパブリックラウンジとホテルパブリックをあわせ持った大きなコミュニティーラウンジを構成できるよう、個々の機能をセンター通路で繋いだシームレスなパブリック環境を試み、渋谷の大人が集まるの社交場を目指しています。客室階は渋谷に住まう大人なクリエイターレジデンスをデザインテーマとし、自分の身につけてきた衣類をブティックの什器に飾るようなファッションクロークや、寝る・座る・くつろぐ行為を全てのスイッチと共に集約したヘッドボードなど、ホテル機能にクリエイティブな+1の価値を加えて遊び心と機能性を両立しました。共用部及び客室のアートにはFJDの藤田二郎氏を迎え、渋谷の歴史から紐解いた各年代の流行や色からインスピレーションしたオリジナルアートを設置しています。また新しい企画として、各階エレベーターホールにマイスタールームを設置し、フード・ドリンク・スタイルケア・シューズケア・アクティブといったカテゴリー毎の共用空間を用意し、拘りの備品やアメニティを使ってホテルゲスト同士がコミュニケーションしながら楽しく身支度できるようにしています。

竣工年
2018年
部類
新築
業務
設計/監理
構造・規模
177室/S/4・9-13F
法定延床面積
8,500㎡