MEW

MEW

東京湾とレインボーブリッジの眺望とともに暮らす

住まいでありながら別荘でもある。
敷地の特徴である東京ベイフロントの特性を最大限に活かすため、ただひたむきに開口部のデザインに集中しています。
2層吹抜のメゾネットでは中間階の梁をなくした大型サッシを導入し、上階ではリビングルームのサイドにバルコニーを設置し、海側にはバルコニーのない床から天井までの開口部を設置しています。
また建物中間部は吹抜を設置し、奥にある居室からもその吹抜を介して眺望を得ることを可能にしています。
最上階は奥行き3.5m、ワイド 15mの大型デッキテラスのあるプレミア住戸を企画。
全てのコーナーにサッシを設置して、あらゆる角度からも眺望が見える工夫をしています。

竣工年
2006年
部類
新築
業務
設計/監理
構造・規模
22戸/RC/12F
法定延床面積
2,203.44㎡
メディア掲載
MEMO男の部屋(表紙)、BRUTUS、CREA